猪爪寅子とらこ!結婚相手は誰?読み方は?「ともこ」だよ!

朝ドラ「虎に翼」いのつめとらこ!結婚相手は誰?はて?「ともこ」だよ!
スポンサーリンク

2024年前期連続テレビ小説:朝ドラ「虎に翼」の「いのつめとらこ」について解説します。

朝ドラ「虎に翼」主人公:猪爪寅子、読み方は

いのつめ「とらこ」じゃなくて「ともこ」です。

五黄の寅の生まれだから、「寅の子」と書いて「寅子(ともこ)」

だから、「いのつめとらこ」ではありません。

昔から風邪知らずの活発な子な猪爪寅子の結婚相手は「はて?」誰なんでしょうか?

結論をお伝えすると。結婚相手は書生(下宿人)の佐田優三です。

そんな猪爪寅子に「はて?」と思っているあなたに詳しく紹介します。

スポンサーリンク
目次

いのつめとらこ!結婚相手は誰?はて?「ともこ」だよ!

猪爪寅子のイラスト
猪爪寅子のイラスト

NHKの朝ドラ「虎に翼」に出演する猪爪寅子、読み方は(いのつめ ともこ)です。

猪爪寅子は、日本で初めて女性として弁護士、裁判官、裁判所長を務めた三淵嘉子をモデルにした主人公です。

寅子は大正3年(1914年)五黄の寅年に生まれ、女学校の卒業を迎えた年、

お見合い結婚を勧める母親を振り切って、女性に法律を教える日本で唯一の学校への入学を決意します。

そこで出会った仲間たちと切磋琢磨し、やがて日本初の女性弁護士となります。

寅子は世間知らずで自信家の所もあるが、全てに全力の人。

弁護士として、裁判官として、一歩ずつ成長していきます。

父親からも呼ばれているあだ名は“トラコ”です。

この物語は、寅子が法学という道で社会に羽ばたこうとしていた時期から、

戦争へと突き進んでいく日本の時代背景をストーリーにしています。

そして昭和20年、焼け野原に立つ寅子は裁判官を目指し、家庭裁判所の設立を目指して奔走します。

伊藤沙莉さんが演じる寅子の物語は、法学という翼を持った寅子が、

弱き人々のために翼を羽ばたかせて成長する姿を描いています。

朝ドラ「虎に翼」は、三淵嘉子の生涯をもとに、フィクションとして制作されています。

スポンサーリンク

猪爪寅子の結婚相手は書生:下宿人の佐田優三

書生の佐田優三のイラスト
下宿人の佐田優三のイラスト

猪爪寅子の結婚相手は下宿人(書生)の佐田優三です。

佐田優三は早くに両親を亡くします。

弁護士だった父にあこがれて法律を学びます。

そして、猪爪寅子の父親:直言のおかげで猪爪家の下宿人(書生)として

昼は帝都銀行、夜は明律大学法学部に通います。

努力空しく、当時の司法試験に相当する高等試験には落ちまくり・・・

寅子の兄:直人から「下宿人との許されざる愛でお見合いしたくないんだろう~」と茶化しますが、

最終的にはそれが実現します。

そこから先については、

>>>虎に翼ネタバレ佐田優三!モデルは和田芳夫!キャスト紹介

に詳しく記載いたしましたので是非お読みください。

猪爪寅子の「はて?」

猪爪寅子は真面目なので、ギモンにぶち当たる度に、

「はて?」

といいます。

この「はて?」と思うことについて、

>>>猪爪寅子「はて?」の口ぐせの意味と影響!

に詳しく調べましたのでお読みください。


朝ドラ「虎に翼」ストーリーの概要

昭和4年(1929年)、日本初の女性専門の法律学校が開設されました。

そこには、当時の社会に適応できないで、不安や抑圧を感じる女性たちが集いました。

「虎に翼」物語の主人公である猪爪寅子もその一人です。

彼女たちは、「魔女部」と揶揄される学び舎で法律を学び、

自らの職業への道を切り開く覚悟を決意しました。

その法律学校から昭和13年(1938年)、日本初の女性弁護士が誕生しました。

女性弁護士の一人にもちろん、寅子もおり、彼女たちは全国的に注目を集めました。

でも、彼女たちが弁護士として社会に進出した時節、日本は戦争への道を歩み始めていました。

彼女たちは法律の知識を得た翼で羽ばたこうとしましたが、

その翼はもぎ取られて、失速してしまいました。

昭和20年(1945年)、焼け野原の中で立ち尽くす寅子は全てを失いました。

でも、過去に学んだ法律だけが、生き抜くための糧でありました。

寅子は裁判官になることを決意し、

戦争で亡くした親や困難に立ち向かう女性や子どもたちのために、

家庭裁判所の設立に尽力しました。

そして、寅子はついに裁判官となりました。

寅子と仲間たちは、政治や経済では解決できない、

困難に立ち向かう人々の世界を理解し、

その苦境から救うために情熱を持って取り組みました。

楽天ブックス
¥1,760 (2024/05/12 20:27時点 | 楽天市場調べ)

いのつめとらこ!結婚相手は誰?はて?「ともこ」だよ!まとめ

2024年前期連続テレビ小説:朝ドラ「虎に翼」

朝ドラ「虎に翼」主人公の猪爪寅子

読み方は「いのつめとらこ」でなく、「いのつめとらこ」であることや

結婚相手と口ぐせ「はて?」について紹介しました。

最後までお読みいただき誠にありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次