虎に翼の栄二役の中本ユリスとは?フランスハーフ子役の画像

スポンサーリンク
中本ユリスさんのイラスト(イメージ図)

2024年前期連続テレビ小説:朝ドラ「虎に翼」第14週「女房百日 馬二十日?」の梶山栄二役、

日本とフランスのハーフの子役である中本ユリスさんとは?中本ユリス役どころ画像を紹介します。

中本ユリスさん演じる栄二役は、

主人公:佐田寅子が離婚調停を担当する日本人の父とフランス人の母の子供です。

栄二は窃盗事件を起こし、両親が親権を放棄し、責任を押し付け合いする所をみて

栄二(えいじ)は心を閉ざしてしまします。

寅子は英二に向き合い、彼から言葉を引き出そうとすると、

梶山栄二は頼りたい人の存在が浮かび上がりました。

今回は、朝ドラ「虎に翼」栄二役の国際結婚夫婦、日本とフランスのハーフの子役である

天然パーマの髪型が特徴の中本ユリスさんの役どころや画像、キッズモデルについて詳しく紹介します。

\お子さんをスクリーンデビューさせませんか?/
スポンサーリンク
目次

朝ドラ「虎に翼」梶山栄二役の中本ユリスとは?日本とフランスのハーフの子役の画像を紹介!

中本ユリスさんは日本人とフランス人を親にもつハーフの子役です。

話せる言語は日本語とフランス語です。

バイリンガルな子役でもあります。

ドラマで母親と話すときはフランス語なのか注目です。

所属事務所はシュガーアンドスパイスです。

天然パーマの髪型に特徴がありますね。

フランスといえばパリ五輪ですね

日本人選手のガイドをチェックする↓↓

楽天ブックス
¥1,430 (2024/06/30 10:40時点 | 楽天市場調べ)

中本ユリスさんの年齢は?

年齢は不明ですが、上記のXのポストにて、

2016年6月時点で4歳ということは、

2024年6月時点で12歳と考えられます。

中本ユリスさんのプロフィール

シュガーアンドスパイスのタレント情報によると、中本ユリスさん

  • 身長:153cm
  • 胸囲:67cm
  • ウエスト:60cm
  • ヒップ:77cm
  • 靴サイズ:25cm

とのことです。

ただ、子供の成長は早いのであくまで参考値になります。

中本ジャンさんはお兄さんかしら?

(筆者も元々チビだったのですが、中学の3年間で30cm近く身長が伸びました)

日本赤十字社キャンペーン!防災・減災プロジェクト~私たちは、忘れない。~参加

日本赤十字社の「私たちは、忘れない。」~未来へつなげる防災・減災プロジェクトに参加した中本ユリスさん。

今もなお被災地で苦しんでいる人々に想いを寄せると共に、

これまでに起きた災害から得られた教訓や経験を忘れず、

未来へ引き継ぎ、将来起こりうる災害への対応力を高めていくことを目的としました。

このプロジェクトは、東日本大震災5年を契機に開始され、

風化させないことを呼び掛け、同時に自身が災害について考えるきっかけとなるよう、

防災・減災意識の向上を目指しています。

未来へつなげる防災・減災プロジェクトに参加したシュガーアンドスパイスの中本ユリスさん

中本ユリスさんが所属するシュガーアンドスパイスは、

サスティナビリティ(持続可能性)に重きを置いており、

その一環として様々な社会貢献活動を行っています。


中本ユリスさんがこのキャンペーンに参加することで、

社会貢献の意識を持たせ、社会全体の防災・減災の取り組みに貢献していますね。

2024年1月1日の能登半島地震支援の被災地の石川県珠洲市の

ふるさと納税による寄付金は下の「楽天市場」のボタンからどうぞ。

スポンサーリンク

GUの「のびのびパンツ」のキッズモデルにもなったことあり。

2020年にはG.U.のキッズモデルにもなったこともあります。

それから4年が過ぎました。

成長した姿が楽しみですね。

\お子さんをスクリーンデビューさせませんか?/
スポンサーリンク

ネタバレ!離婚調停の日本人の男性とフランス人の女性の子供の梶山栄二とは?


離婚調停の日本人の男性とフランス人の女性の離婚裁判の担当をする寅子。

この日本人の男性とフランス人の女性の子供が

中本ユリスさんが演じる「梶山栄二」です。

栄二は窃盗事件を起こしたため、

日本人の父もフランス人の母も親権を放棄したがっていました。

責任の押し付け合う両親をみた栄二は心を閉ざしてしまいます。

心を閉ざした梶山栄二を引き出す寅子は母はるの言葉を使う?

家裁でおちこむ栄二のイラスト(イメージ図)

愛の家庭裁判所で働く寅子は、どうにかして栄二を救いたく、

栄二の心を開くことができないか考えます。

栄二とのやり取りが中々うまくことが進まない状況に・・・

離婚調停をしてフランスに帰りたいルイーズに別室でまつ栄二

梶山栄二のイラスト(イメージ図)

国際結婚した夫婦の離婚調停をする寅子。

育て方を間違った原因だという日本人の父の裕司に対し、

女ったらしの旦那に飽き飽きした、ルイーズはフランスに帰りたいと。

栄二は窃盗事件を3度のやってしまい、少年部で調査中。

栄二には居場所が必要だと少年部の壇と意識合わせできた!それでも貝のように黙る栄二

栄二に話しかけようとする寅子のイラスト(イメージ図)

少年部と家事部が手を取り合って家裁の理想にもっていきたい寅子。

少年部預かりの梶山栄二君の調査記録について

  • 幼い頃から容姿のせいでいじめにあう
  • 戦時中は「スパイの子 日本の敵」と罵られていた
  • 窃盗で3度逮捕されているが主犯格は別にいる

孤独から居場所を求めて非行に走ったと寅子が推測したことを話すと

少年部の壇は、壇に栄二の背景は間違っていないだろうと言われ、

さらに、貝のように口を開かない栄二に居場所を作る必要があると言います。

それによって、少年部と家事部は目指す道は同じと確信する寅子

スポンサーリンク

クズの親?栄二に寄り添わない父:裕司と母:ルイーズ

ルイーズと裕司

父裕司は栄二の面倒なんてせず、一緒に住んでる相手が妊娠し、サッサとケリをつけて結婚したいといい、

母ルイーズは栄二を養える自信もなく、フランスへ帰って心機一転やり直すつもりと言い出す始末。。

こんな状況下において、誰が栄二の親権を持たせるのか寅子が決めなければなりません。

穂高先生の退任記念祝賀会に・・それどころじゃないのに・・

穂高先生と寅子のイラスト(イメージ図)

さらに、穂高先生が最高裁判事を退任することに。

退任記念の祝賀会を手伝うことに・・それどころじゃないっていうのに・・・

穂高先生にためらわずに、親子喧嘩のように

思いをぶつけて何とかこなします。

寅子の「どうでもいい」に心を開きだした栄二

心を開いた栄二

栄二と話す機会を得た寅子。

栄二に、「どうでもいい」と切り出し、

抱える苦しみは本来背負わなくてよく、ご両親にこだわる必要はなく、

また、本音では両親に任せられなく、

犯した罪と向かい合うとと同時に大人になるまで

見守り育てるのが大人の全員責任であると言い出す寅子

それを聞いた栄二は、

「どっちも暮らしたくなかったという」栄二。

その気持ちを大切にするからといった寅子の言葉をきっかけに

父さんの姉さんである勝枝さんの話をする栄二、

寅子が勝枝さんに連絡をとって、「味方」になるとピンときた栄二は納得します。

寅子が、栄二がこれ以上苦しい思いをしないで済む道をあなたと探したいと伝えます。

栄二の叔母の勝枝が監護者になり窃盗事件も保護観察に

寅子に礼をつたえる栄二

栄二がしゃべったことに驚く壇。

早速、家事部と少年部が協力して、おばの勝枝さんをさがし、

事情を話し、栄二の監護者になることを快諾

勝枝さんが栄二の監護者を条件に 父親が親権を持つことになりました。

勝枝さんのおかげで窃盗事件も、保護観察となった

家事部と少年部が協力し合うことにより、

少しだけ寅子が考える家裁の理想に近づきました。

朝ドラちゃんねる

栄二の本心を知った寅子
三淵嘉子さんも心を閉ざした少年の心を開かせるのが上手でした。
でも・・・穂高先生は寅子とのバトルの後・・あとは任せたとあの世に・・

スポンサーリンク

中本ユリスさんのゆかりの地であるフランスの商品を紹介!

中本ユリスさんがフランスにルーツがあるので

フランスに関連する商品をご紹介します。

ライアンが持ち寄りそうなストロベリービスケット


画像引用元:楽天

1846年に創業した歴史あるLU(ルフェーヴル=ユティル)のビスケット

イチゴジャムがついていて桂場もおいしいと絶対にいいますね。

アメリカ経由で輸入されますのでお時間が掛かりますが、

首を長く待って待ちましょう!

LUのバーケット ストロベリーをチェックする↓↓

桂場が喜んで食べそうなボンヌママンのストロベリージャム


画像引用元:楽天

「手作りのジャム」をコンセプトに

フランス家庭の鉄板のボンヌママンのストロベリージャム

濃厚でスッキリとした味が楽しめます。

桂場の引き出しの中に入っていそうな・・・

近所のスーパーではみかけない750g 大容量です。

是非お手に取ってみてはいかがでしょうか↓↓

寅子がレモンをかじりながら飲みそうなクスミティーの紅茶


画像引用元:楽天

フランスから直送されるクスミティーのアールグレイ紅茶

寅子がジャムではなく、今度はレモンをかじりながら飲みそうですよね。

日本のご近所のスーパーでは絶対に手に入れらませんので

下のボタンから確認してくださいね。

スポンサーリンク

朝ドラ「虎に翼」ストーリーの概要

裁判官になった猪爪寅子
猪爪寅子のイメージ図

昭和4年(1929年)、日本初の女性専門の法律学校が開設されました。

そこには、当時の社会に適応できないで、不安や抑圧を感じる女性たちが集いました。

「虎に翼」物語の主人公である猪爪寅子もその一人です。

彼女たちは、「魔女部」と揶揄される学び舎で法律を学び、

自らの職業への道を切り開く覚悟を決意しました。

その法律学校から昭和13年(1938年)、日本初の女性弁護士が誕生しました。

女性弁護士の一人にもちろん、寅子もおり、彼女たちは全国的に注目を集めました。

でも、彼女たちが弁護士として社会に進出した時節、日本は戦争への道を歩み始めていました。

彼女たちは法律の知識を得た翼で羽ばたこうとしましたが、

その翼はもぎ取られて、失速してしまいました。

昭和20年(1945年)、焼け野原の中で立ち尽くす寅子は全てを失いました。

でも、過去に学んだ法律だけが、生き抜くための糧でありました。

寅子は裁判官になることを決意し、

戦争で亡くした親や困難に立ち向かう女性や子どもたちのために、

家庭裁判所の設立に尽力しました。

そして、寅子はついに裁判官となりました。

寅子と仲間たちは、政治や経済では解決できない、

困難に立ち向かう人々の世界を理解し、

その苦境から救うために情熱を持って取り組みました。

楽天ブックス
¥1,760 (2024/07/07 20:43時点 | 楽天市場調べ)
スポンサーリンク

朝ドラ「虎に翼」梶山栄二役の中本ユリスとは?日本とフランスのハーフの子役の画像を紹介!まとめ

2024年前期連続テレビ小説:朝ドラ「虎に翼」梶山栄二役の中本ユリスさんと役どころについて紹介しました。

最後までお読みいただき誠にありがとうございました。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次